Blog

ワーホリ トロント豆知識①

ワーホリ トロント豆知識①

現地に行って初めてわかることってありますよね。小さいことですけど行く前に知っていたら色々と役に立つだろうということをみなさんにシェアしていければと思います。


目次


1.おすすめ食料品店

どこに住もうか考えた時、近くにお店があるか気になりますよね。聞きなれたお店だったら分かりますが、canadaにしかないものだと、少しわかりづらいと思います。もし先に知っていたら、家探しなどスムーズだと思います。私が個人的によく利用していた日用品店は

  • walmart・・・言わずと知れたwalmart!これはアメリカにもあるので皆さんご存知ですね。
  • no frills・・・直訳すれば、「無駄なものなし!」です。ギリギリまで価格競争に挑んでいる姿勢が店名からうかがい知ることができるのではないでしょうか?バナナが目印のスーパーです。バナナももちろん売っていますが、他のものも売っていますよ!
  • freshco・・・私が住んでいたところから一番近かったスーパーです。なんとこの店、レジで店員さんが打ち間違えて多く支払ってしまうと、レシートを持っていけば、その間違った商品がタダでもらえます!差額をくれるだけかと思いきや、最高のカスタマーサービスですね。レシートをちゃんとチェックしましょうね!




2.公共交通機関

トロント市内を移動するにはTTCという地下鉄とバスの公共交通機関を利用するだけで大丈夫です。バスは網目状に走っていますし地下鉄は5分ぐらいで次の地下鉄が来ます。ただ注意すべきは、地下鉄のトイレは主要な大きな駅にしかないということです。日本ではどの駅にも大小様々ですがトイレはありますよね。ですが、トロントの場合はそうではないので、小さな駅でピンチになった時は外に出てcafeを探しましょう!そこできっと用を足せるはずです。ちなみに私はバイト帰りSherbourne stnで一花咲かせそうになりました。もう、トイレがない方が悪い!と開き直ることで自分に対するプレッシャーを軽減させ、隣の大きなyonge bloor stnまで持ちこたえることができました。アドバイスとしては、確かに大きい駅にはあるのですが、大きいからこそトイレの場所の行き方を把握しておく必要があります。




3.図書館でもらえる施設のタダ券

これは結構有名かもしれません。土曜日の朝図書館に行くと、博物館や美術館の入場券がもらえます。ただ券ですので人気のものだと並んでいます。私がtoronto zooの券をもらおうとopen前に行くと、そこにはすでに10人ぐらい並んでおり、一番前のおばちゃんは朝の5時に来たと言っていました!私は諦めて帰りました笑。図書カードが必要だったかもしれませんので、作っておくといいですよ。パソコン使えたり何かと便利です!



スポンサーリンク







4.まとめ

ちょっとしたことを知っておくとすごく助かったりしますよね。こう言う積み重ねでいいワーホリライフが送れるのだと思います。これから行く方々に助けになれるよう、また小さなことでもどんどん発信していこうと思います。


あなたが快適なトロントライフを送れますように!



Taka

ABOUT ME
Taka
Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。毎日英語を楽しんでます。英語とフロリダが好きです。普段はグローバル企業のデザイン職で働いています。最近はAIを勉強しています。僕も成長したいし、みんなと成長したくてブログを運営しています。Twitterフォローしてください (*´∀`*) 人生は動物園みたいなもの!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。