no. 13 Cashmere is Sheep’s Best Friend-英検3級レベルから

with コメントはまだありません

no.13 Cashmere is Sheep’s Best Friend /no13. ひつじさんはカシミアがお好き

sheep

目次




1.和訳

Sheep: Winter has come before my wool is ready. Can I get a sweater for me?
(ひつじ: 毛が十分生える前に冬が来ちゃったよ。セーターをもらえないかな?)

Mr. Paul: Here you are.
(ポールさん: はいどうぞ。)

Sheep: Oh, that’s a cheap wool sweater… Bring me a white cashmere’s brand.
(ひつじ: ああ、それは安っぽい羊毛だね。ホワイトカシミアのブランドを頼むよ。)

Mr. Paul: …..
(ポールさん: …..)




2.基本解説

第13回目は羊のお話です。さて、今回も英語フレーズを学びつつ、楽しく学んでいきましょうー。いつもながら英検3級ぐらいの方を意識して説明していきます。

Winter has come before my wool is ready. Can I get a sweater for me?

  • 英検3級で現在完了形は出題されるようです。「Have/has + 過去分詞」が現在完了形ですね。今回は、冬が来てそれがまだ続いているから現在完了形を使いました。もし、過去形を使ったら、過去の1点をピンポイントで見るイメージになるので、現在完了の方が適当です。

  • comeの活用は、come-came-comeです。過去分詞がcomeなのがポイントですね!

  • “before my wool is ready” は直訳したら「僕の羊毛の準備が整う前に」という意味です。

  • Canなどの助動詞の疑問文の作り方、英検などでは知っておかないと困りますね。復習しておきましょう。”Can”を一番前に持って来て、あとは肯定文のままです。最後に”?”をつければOKです。簡単ですね。忘れちゃっていた方は覚えましょう!

よって、訳は「毛が十分生える前に冬が来ちゃったよ。セーターをもらえないかな?」となります。


Here you are.

  • “Here you are”は定番の表現です。Here you are=「はい、どうぞ」は瞬時に言えるようにしましょう!簡単に”Here”だけ言うこともあるし、”Here you go”とも言います。Interchangeble(互換できる)です。

よって、訳は「はい、どうぞ。」となります。


Oh, that’s a cheap wool sweater… Bring me a white cashmere’s brand.

  • BringとTakeはよく間違えちゃいませんか?”Bring”は「持って来る」、”Take”は「持っていく(持っテイク/take)」です。実際はTakeに関しては、中心の意味は「取る」なので、取ったあとどうするのかは、前置詞をプラスして表現することが多いと思います。Take awayだったら「取って、遠くにやる」のですが、taka in 「取り入れる/取り込む」となります。

  • 動詞の活用を制するものは英検3級を制す!さて、活用をおさらいしましょう。Bring-Brought-Brought,Take-took-Taken

  • カシミアには種類があります。染色しやすいホワイトは結構高級品だとか。「ちょっと深く」でカシミアについてお話ししようと思いますー!

よって、訳は「ああ、それは安っぽい羊毛だね。ホワイトカシミアのブランドを頼むよ。」となります。




3.ちょっと深く

そもそもカシミアとはなんでしょう。カシミアはカシミア山羊から取れる毛です。羊ではありません。山羊(ヤギ)です!名前はインドのカシミール地方に由来します。原産地は中国北西部、ネパール、モンゴル、イランあたりです。色は、ホワイトカシミア、グレーカシミア、ブラウンカシミアがあります。そしてカシミアは等級によって値段が全然違います。1級~9級まであり、かなり細分化されています。よくファストファッションの量販店などで手頃な価格で買えるカシミアは低級のカシミアなのでしょうね。高級なのは何十万円もしますから。。。実際セーター1着作るのにカシミア山羊さんを4頭丸裸にしないといけないのです。。。そりゃ、高いはずですね。。。
等級によって、カシミア=高級なわけではないですが、私にとっては一番安いカシミアでも高いです汗!もし、この先カシミアを買うようなことがあれば、4頭分の重みを噛み締めてありがたく着こなそうと思います。


スポンサーリンク







4.Japanese lesson for Japanese learners

Hi what are you up to? I would like to teach you new Japanese knowledge to you today too. Today’s lesson is…

羊/山羊(Hitsuji/yagi)

羊(hitsuji) is sheep, and 山羊(yagi) is goat, and 山(yama) means mountain. I thought it makes sense because goat is living in a harsh environment than sheep. I researched their original inhabitant and I found out both of the wild animals live in harsh areas originally. Well, then,why don’t you think yagi’s ya is from yama’s ya like this: 山(YAma)+羊(hitsuji)—> “YA gi”. This is good way to remember! Hope I couuld help you! No probrem bro!



5.まとめ

今回は羊でした。正直カシミアってなんの毛か知りませんでした。高級な羊と思っていました。しかし調べて見るとカシミア山羊と言うの山羊がいて、その毛だったことを知りました。今度お店に行ったら少し触ってみようと思います。ちょうどいい季節ですし。
Hi how are you doing? Thank you for reading this blog. REcently I launched new one called “Trend words in Japan” where I tell you Japanese culture, gossip or trend in Japan. You cannot learn them from your text books, so that’s the reason you must chect it out haha! Anyways, thank you for reading, keep studying Japanese and keep up the good work! bye!

Take care,

Zoo director/owner
Taka

Leave a Reply