no. 22 A Rolling Stone Gathers No Moss

with コメントはまだありません

no.22 A Rolling Stone Gathers No Moss /no.22 転石苔をもさず

毎週土曜日に更新される動物園!第22回目はまたまたナマケモノのお話です。みなさん、ナマケモノは人気がある動物ですよね?今回も楽しくやっていきましょう!



sloth

目次




1.和訳

Sloth:Hey~, Look at the title, What is “moss”?
(ナマケモノ:ヘイ〜、タイトル見てよ、”Moss(コケ)”って何? )


Mr. Paul: It’s on your fur.
(ポールさん:君についているものだよ)


caption: Moss can grow due to his slow movement.
(キャプション:動きが遅いナマケモノの毛の上にはコケがはえます)




2.基本解説

では、いつもながら英検3級ぐらいの方を意識して説明していきます。英語の基礎があれば説明すれば楽しんでもらえるというコンセプトでやっていきますね!



Hey~, Look at the title, What is “moss”?

  • “Look at~”で、「〜をみる」です。atは特定のものをピンポイントでさすイメージがありますね。

  • moss”は「コケ」です。似ている単語はMothですが、こちらは「蛾」ですね。私のよく利用するハンバーガー屋さんMos BurgerはMountain, Ocean, Sunの頭文字をとってMos burgerだそうです。

よって、訳は「ヘイ〜、タイトル見てよ、”Moss(コケ)”って何?」となります。


It’s on your fur.

  • “fur”は「毛」という意味です。日本語でも使われるので大丈夫ですね!

よって、訳は「君についているものだよ」となります。


Moss can grow due to his slow movement.

  • この文章ではdue toが少し難しいかもしれません。意味は”〜のために”という理由を表します。もしあなたがTOEICなど受けるなら、理由を表す表現をいくつか覚えておきましょう。Due toの仲間はほかにBecause of, thanks toです。これらはそのあとに名詞が来ます。thanks to〜は皮肉表現としても使われます。

  • 直訳したら、「彼の遅い動きのため、コケがはえることができる」です。変なのでもっと自然に訳しましょう。

よって、訳は「動きが遅いナマケモノの毛の上にはコケがはえます」となります。



3.ちょっと深く

転石苔を生ぜずって諺がありますね。一生懸命に働いている人の充実した生き方を表していますね。よく働き、よく生きる!その英語が”A rolling stone gathers no moss”です。もしくは”A rolling stone has no moss”です。よく見る説明として、イギリスでは「根無し草は大成しない」と言う意味で捉えられ、アメリカでは日本と似ていてポジティブな意味になるようです。私はもちろんアメリカの解釈の方がピンと来ますね。
さて、ナマケモノは非常に動きが遅く、毎分2m進み、1日20時間寝ます。これじゃコケが生えるのもわかりますね。コケは親から子に移ります。しかしこのコケは草木と同化し外敵からのカモフラージュのためや食料として使われるみたいです。これであなたも、なにか緑がかったナマケモノを見ても、これからは「ふ〜ん」、と言えますね!


スポンサーリンク







4.Japanese Lesson for Japanese Learners

Sometimes I got the access from foreign countries so I will continue this part. I hope I can help people who are syudying Japanse! So Today’s lesson is…


苔(koke)

It means “Moss”and this word is used to Japanese anthem, kimi-ga-yo. One of the part of the national anthem including moss is “苔のむすまで” meaning “until the moss grow”.Basil Hall Chamberlain translated it into English, and let me share it.

A thousand years of happy life be thine!
Live on, my Lord, till what are pebbles now,
By age united, to great rocks shall grow,
Whose venerable sides the moss doth line.

I just translated it as “until the moss grow”, but he did a great job haha. I really respect such people who can manipulate language well.
As you can see, the perspective about the moss for Japanese is sometimes mystique, that’s my opinion.



5.まとめ

今年最初のcomicはナマケモノ!最高のスタートとなりました!頑張りすぎずナマケモノでいきましょう!なんとかなりますから。

Hi Happy new year! The first comic of this year is sloth! I think I did a good choice! Thank you for visiting this zoo this year too. Hope you enjoy it! See you next week!




Take care,

Zoo director/owner
Taka

Leave a Reply