No. 6 Hahaha! My Name is…

with 1件のコメント

no.6 Hahaha! My Name is…/no6. Hahaha! オレの名前は・・・

vulture

目次


1.和訳

Vulture: Hahaha! I heard sloth got shocked by his name. Mine is VULTURE, in other words, GREEDY!! Cool beans, isn’t it?
(ハゲワシ: ハハハーッ! ナマケモノが自分の名前にショックを受けてたんだってな! オレの名前は VULTURE 言い換えれば”強欲者” カッコいいだろ〜?)

Mr. Paul: Unfortunately, you are called.“Bald Eagle” in Japanese. …. But I still love you.
(ポールさん: 残念ながら、キミの名前は日本語では”ハゲワシ”なんだ。・・・・それでも、キミの事だいすきだよ。 )


2.基本解説

さて、今回もよく使うフレーズを学んでいきましょう!いつもの事ながら、英検3級ぐらいの方を意識して説明していきます。

Hahaha! I heard sloth got shocked by his name. Mine is VULTURE, in other words, GREEDY!! Cool beans, isn’t it?

 ”Hahaha!”って、英語でメッセージのやり取りしていたらネイティブはテキストで普通に書きます。これ、最初見たときはなかなかしっくりきませんでした。テキストだと感情が読み取れないので、単にHAHAHAと書かれると、本当に笑ってないような気がしてなりませんでした。しかし、今は私自身が使うほど慣れてしまいました。ですが、本音を言うと、本当に笑ってなくても使いますね。。。 Hahaって2回使うことをよく見ます。何となくですが、2回のHahaは疑え、3回はきっと本当に笑っていると思っていいと思います。私が感じる事なので、あしからず!あと、同じ意味でlolもよく使いますね!
 ”Mine”とは、「私のもの」という名詞です。ここでは、「私の名前」を意味しています。トロントにいた事よくこの所有形を使いました。私、何か誰のか分からない所有物をよく見つけるんですね。それで、よく”Is this yours?(これはキミの?)”と。意外に所有形は大事ですので、しっかり覚えましょう!”Mine, yours, his, hers, theirs”ですね。
 ”Greedy”は正確には「強欲な/欲張りな」という形容詞です。名詞形は”Greed” です。
 Cool beans は以前説明致しましたので、関心のある方は下記のリンクからお願い致します。
さて、問題は”~, isn’t it?”という付加疑問文です。これ意味は「念押し」です。「〜だよね?」という意味です。もう知ってるけど、確認したいときに使います。今回の文章では、もう自分では自信たっぷりに”Cool beans”って分かってるけど、一応念のため”Cool beansだよね?”って言っています。

よって、訳は「ハハハーッ! ナマケモノが自分の名前にショックを受けてたんだってな! オレの名前は VULTURE 言い換えれば”強欲者” カッコいいだろ〜?」となります。

関連:cool beansについて

Unfortunately, you are called “Bald Eagle” in Japanese. …. But I still love you.

“call”は「電話する」という意味の他に、「〜を・・・とよぶ」という意味でも重要ですよね。”They(Japanese people) call volture “Bald Eagle”in Japan(日本人は vultureを”ハゲワシ”とよぶ。)”と言い換えられるように練習しておきましょう!
“I still love you”の”still”は「それでもまだ」という意味になります。単に”I love you”というよりも、「ハゲワシ」というマイナス(?)要因があってもなお、まだ、好きだよという意味なので、”still”を使いました。

よって、訳は「残念ながら、キミの名前は日本語では”ハゲワシ”なんだ。・・・・それでも、キミの事だいすきだよ。」となります。


3.ちょっと深く

“I love you”について説明させてください。かつて文豪が”I love you”を「月がきれいですね」と解釈されたように(?)、”I love you”=「愛の告白」ではありませんね。彼らは家族間で言います。実際に目の当たりにしたときは、これはカルチャーショックでした。逆に外国の方には、「我々日本人がありがたがる貴重な愛の告白の重み」を理解するのはなかなか難しそうに思えます。ということで、一応、日本語訳では「大好きだよ」と訳した訳ですが、私はここを訳すとき耳を真っ赤にして訳した訳です。しかし外国人の方が読んだときには、このことを想像できないのではないでしょうか。面白いですね。

スポンサーリンク




4.Japanese lesson for Japanese learners

Hi guys, OHAYO, KONNICHIWA, KONBANWA!Genkidesuka? well…Thank you for visiting here and you are always welcome! Okay, Today’s expression which I want to explain is…

スキンヘッド(sukin heddo)

スキンヘッド is Japanese English meaning the Katakana English which Japanese made up. スキン is “skin”,and ヘッド is “head”, so it means BALD. I know skin-head has a different meaning in English. It is a dangerous person, or person who has tattoo..etc.. But in Japanese, we say スキンヘッド for the bald man. ハゲ is the same meaning as スキンヘッド, BUT, please be careful, it is rude!
I explain that word today because the animal on this time was Bald Eagle.


5.まとめ

今回も読んでいただきありがとうございました!引き続き空いた時間にお越し頂けたら幸いです。

Thanks for taking your time to view my page. I hope you enjoyed it. I’d love to hear from you! I am not a native English speaker so sorry for my poor writing and thx for your patience!

Take care,

Zoo director/owner
Taka

One Response

  1. […] 関連:“Mine”について […]

Leave a Reply