no.8 Panda loves babies

with コメントはまだありません

no.8 Panda loves babies/no8. パンダは子どもが大好き

panda

目次

1.和訳

Panda: Some pandas abandon child care…what a shame… Panda should dedicate all of their energy for our happiness
(パンダ: パンダには育児放棄するのもいるよ・・・恥だよ。パンダはみんなの幸せのために全力を尽くすべきだと思う。)

Mr. Paul: Good! Can I give them back to you?
(ポールさん: よかった! 子どもたちを返していいかい? )

Panda: I put all my energy into keeping them with you.
(パンダ: 私はね、あなたに子どもたちを預けるのに全力を注いでるのよ。)

2.基本解説

第8回目はみんな大好き(?)パンダです!今回もよく使うフレーズを学んでいきましょう!いつもの事ながら、英検3級ぐらいの方を意識して説明していきます。

Some pandas abandon child care…what a shame… Panda should dedicate all of their
energy for our happiness

  • 「Some + 名詞」は便利な表現ですね。確か以前も説明した気がします。直訳は「〜の中には」とか「全体の中のいくらかは」みたいな感じしたよね。主語は複数形になるので、動詞もそれに合わせましょう。
  • “What a shame”は「ああ、なんたる恥だ。」とか「ああ、恥さらしだよ」とかそんな感じです。感情が入っています。
  • “should”は「〜すべき」という助動詞です。その名の通り、動詞を助ける役割です。注意すべきことは「should + 動詞の原形」です。助動詞の後は必ず原形になるのでそこだけは注意しましょうね。
  • 語彙についてです。”abandon”は”to leave completely and finally(完全に離れる)”とか”forsake utterly(完全に見捨てる)”です。”dedicate”は「〜を捧げる」という意味です。英英辞典を引いたら一番目の意味に”to set apart and consecrate to a deity or to a sacred purpose(神や神聖な目的のために取っておく、ささげる): “とありました。もともとは神聖なものに対して使うことが多いのでしょうね。
  • 「努力をする」「尽力する」などでよく使う英語表現は”make an effort”です。これも覚えておきましょう!

よって、訳は「パンダには育児放棄するのもいるよ・・・恥だよ。パンダはみんなの幸せのために全力を尽くすべきだと思う」となります。

Good! Can I give them back to you?

  • ものの貸し借りはよくありますよね。そんなときに覚えておきましょう! ”Give モノ back to 人”です。

よって、訳は「よかった! 子どもたちを返していいかい?」となります。

I put all my energy into keeping them with you.

  • 同じく「努力する」というような表現で、”put my energy into doing”です。”put”は「置く」という意味ですが、これは本当に色々な使い方をされます。例えば”put on”で「〜を着る」という意味にもなります。

よって、訳は「私はね、あなたに子どもたちを預けるのに全力を注いでるのよ。」となります。


3.ちょっと深く

今回はパンダの「育児放棄」を取り上げた内容でした。パンダは飼育が難しい動物のようです。食べ物が竹なのですが、体には肉を分解するための菌はいても、植物を分解できるものはいないそうです。イギリスの動物学者の中には、そのパンダの飼育についての難しさや莫大な経済的負担などにより、パンダはそのまま絶滅させるべきではないかと発言する人もいるみたいです。
パンダの育児放棄の他にも、動物界はなかなかシビアですね。例えばフェレットは、赤ちゃんを食べてしまうそうです。ハムスターも生まれたばかりの赤ちゃんを触ったらいけないのは、人間の匂いがついてしまったら、自分のこどもと認識されずに、殺されてしまうとか聞いた事があります。人間界も動物界も大変ですね。
パンダ、好きな人多いですよね。かわいいですよね。私が行ったトロント動物園にはパンダが動物園のイメージキャラクターをつとめていました。中国人が多いカナダなので、その友好の証なのでしょうかね、それとも単純に人気の動物なのでしょうか。

スポンサーリンク




 

4.Japanese lesson for Japanese learners

Hi guys, how are you doing? Thank you for reading this pages to expand your Japanese I really appreciate your time to come here!

パン(pan)

It is bread. In japan, we call bread パン, it is from French I think. When I was a child I thought パン is English, but it is not. We import many languages from foreign countries and it is written in Katakana. So it is very difficult to understand the foreign word is from where actually. For example, we call chestnut マロン, and I thought マロン is English but it is also from French, “marron”. Furthermore we also have Japanese-English, which made fake English written in Katakana.For example, Nighter; the baseball game at night. My Canadian friends told me that he can guess the meaning of Katakana Japanese because of the similarity but be careful, sometimes they are not from English and Japanese English:)
Do you study Japanese? Keep your nose to the Japanese grindstone!

5.まとめ

今回も読んでいただきましてありがとうございました。ブログを書くたびに私も勉強でき大変ありがたく思っております。みなさんの英語学習に役に立てたなら幸いです。

I taught you Pan because today’s animal is Panda. Was it fun?
Thanks for taking your time to view my page. I hope you enjoyed it. I’d love to hear from you! I am not a native English speaker so sorry for my poor writing and thx for your patience!

Take care,

Zoo director/owner
Taka

Leave a Reply