中学英語

中学生のみんなへ

今、中学校で英語を勉強している学生さんに対して本気で、そしてゆるく英文法を解説しようと思います。
英語、難しいですよね。
外国語だから難しくて当然です。英語教育に関しては、ぼくも多くのみんなと同じように日本で生まれ日本の大学を卒業しただけでした。

最初はみんなと同じように中学の英語の授業からでした。(今は小学生からですかね^^)

英語を勉強する前に、英語を話せるようになるってどういうことかはじめに知りましょう。

外国語を学ぶとは実はすごく単純で、パズルのピースを繋ぎあわせるようなものです。


単語というピース文法というルールにしたがって並べていくだけです。


単語をたくさん覚えるのはパズルのピースをたくさん集めるためです。
文法を覚えるのは集めたピースをどう並べるか知るためです。

たくさんのピースを綺麗に並べられたら、素敵な絵が完成するでしょう?英語もたくさんの単語で綺麗に並べられたら素敵な表現ができるはずです。僕が考える英会話の公式は下記の通りです。


単語の数 x 文法の知識=素敵な英語が話せる


これは学校の先生は教えてくれませんでした。

大学卒業後カナダに1年滞在しましたが、問題なく過ごすことができました。

こつこつ勉強していけば将来英語で世界中の人と話せるようになると信じて勉強していきましょう。

応援しています。

【 中学1年生英文法 】

【 中学2年生英文法 】 鋭意制作中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。