英検1級対策

【英検1級単語・勉強法】alleviateの意味を絶対に忘れない覚え方

今回の英検1級単語は”alleviate“です。英検1級の大問1は25題の語彙問題です。これを落としたらかなり不利になります。しっかり覚えてものにしましょう。しかし、丸暗記で覚えるのは楽しくないとしんどいですね。ということで一緒に楽しんで学びましょう!






英検1級単語alleviateの意味

意味: (…を)推量する,推測する

Googleの辞書によると↓

make (suffering, deficiency, or a problem) less severe.

「苦痛や困難なことや問題を和らげること」、ですね!

Cambridgeの辞書によると↓

to make something bad such as pain or problems less severe

「何か悪いこと、苦痛、問題を和らげること」、ですね。

なるほど、ほぼほぼ一緒ですね!




英検1級単語alleviateの覚え方

これです!決まりですね。
これで決まりなのですが、こんなんで覚えられるか不安なのでちょっと絵も足しておきましょう。

こんな感じです。

alleviate

いかがでしょうか。
イメージで覚える英単語!

負傷したアリが蜂を食べて回復して痛みを軽減した瞬間を捉えた貴重なショットです。

・・・・うん、無理がありますね。

わかっております。(ぼくのブログの読者さんはこういうノリを理解してくれているからまじでありがたいです。)

ですがなんども何度もこの絵を見続けることでなんとか覚えられそうです。

実際、長期記憶に定着させるには語呂合わせはあまり効果が無いようです。
では、絵を描いてるのはどうかって試してみたら意外に覚えられるんですよね。

これはぼくが高校生の時に体験しました。
それ以来、丸暗記しなきゃいけない時はどんなにくだらない絵だとしても書いてみると、
思い出す時にかなり便利ってことでこの習慣を続けています。

たしかに今回の絵もくだらないのですが、そこはあまり重要ではなく、
大切なのはあなた自身でひねり出したアイデアで絵を描いてみるってことだと思います。

そうするとかなり長期的に覚えることができるのを感じでいただけるはずです。

以上、今回の下手な覚え方の言い訳でした笑。




英検1級単語alleviateの解説

では、少しだけalleviateを深堀していきましょう。

alleviateの例文

今回も猿で例文を作ってみました!

例文:The monkey who fought the boss monkey tried to alleviate his injured arm by putting on banana, but the monkeys around him thought it wouldn’t work.(ボス猿と戦った猿は怪我した腕にバナナを塗って痛みを軽減しようとしたが、周りにいた猿たちは効果が無いだろうと思った。)



英検1級単語類義語確認

alleviateは今回覚えたとして、類義語も覚えておきましょう。たとえばこんな感じです。

動詞
  • allay
  • assuage
  • ease
  • mitigate

もしわからない単語があればこの機会に勉強しちゃいましょう。

さらに英検のおすすめ単語帳はパス単ですね!

文で覚える方もあります。単語レベルは少し簡単な感じがしました。

Good Job!

Taka

スポンサーリンク




ABOUT ME
Taka
Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。毎日英語を楽しんでます。普段はデザイン職で働いています。最近はAIを勉強しています。僕も成長したいし、みんなと成長したくてブログを運営しています。Twitterフォローしてください (*´∀`*)