中学英文法 助動詞 may-中学2年生英語

with コメントはまだありません

中学英文法 助動詞 may-中学2年生英語


中学英文法 助動詞 may-中学2年生英語

目次



1.助動詞 may

Mayは「かもしれない」(推定)という意味と、「~していい」(許可)という2つの意味があります。動詞と一緒に使います。助動詞ですので後ろに置く動詞が原形になります。

今回の公式は、、、

may + 動詞の原形



2.例文

ポールさんと動物たちの会話を聞いてみましょう!

  • Mr. Paul: If you tell a lie, you may lose our trust. (ポールさん: 嘘をついたら信用を失うかもよ。)
  • Hyena : You can’t teach an old dog new tricks. (ハイエナ: 老い犬は変われないんだよね。)
    ・・・You can’t teach an old dog new tricksというのは、「矯めるなら若木のうち」ということわざです。嘘をついてはいけないって子供の時に教えておきましょう。

  • Mr. Paul: It may be a snowy day tomorrow. (ポールさん: 多分明日は雪になるよ。)
  • Polar bear:Yay! (しろくま: やった! )
    ・・・動物園で見る夏の絶望したしろくまを見るのはこちらも心が痛みますね〜><!




スポンサーリンク







3.関連リンク

関連するチェックしてほしい項目をピックアップしました。



中学英文法 TOPページ



最後に英語の本を紹介しますね。英語の基礎を学びましょう!


Taka

Follow Taka:

Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。英語を学習することが目的です。英語学習に関する知って得する情報をシェアしていきます。どうぶつえんcomicは毎週土曜日更新です。英語の基礎である中学英語も解説しています。一緒に英語を勉強しましょう!

Leave a Reply