中学英文法 SVOO-中学2年生英語

with コメントはまだありません

中学英文法 SVOO-中学2年生英語


中学英文法 SVOO-中学2年生英語

目次



1.SVOO

第4文型のSVOOです。Sは主語、Vは動詞、Oは目的語です。Oは目的語なので名詞です。最初のOは日本語にした時には後ろに「に」、2つ目のOは「を」がつきます。例えば、”I send you a letter“だと、「わたしはあなたに手紙を送る。」となります。

今回の公式は、、、

SVOO



2.例文

ポールさんと動物たちの会話を聞いてみましょう!

  • Mr. Paul: I sent you a letter. Did you read it? (ポールさん: 手紙送ったよ。読んだ?)
  • Cashmere Goat: No. I ate it without reading it. (カシミアやぎ: ううん。読まずに食べた。 )
    ・・・カシミアやぎさんたら読まずに食べたんですね!

  • Mr. Paul: I will give you ants tonight (ポールさん: 今夜はありをあげるよ。)
  • Anteater :I want 10,000 at least. (アリクイ: 少なくとも1万匹は欲しいな。)
    ・・アリクイは1日に3万匹食べるそうです。ということは1日3食として1万用意すればいいかなと。

  • Gorilla: Show me your banana! (ゴリラ: きみのバナナを見せてくれ!)
  • Mr. Paul: … (ポールさん : … )
    ・・・世の中のセクハラには無視しておkです。

ほかにも”lend”・・・「OにOを貸す」、”teach”・・・「OにOを教える」、”tell”・・・「OにOを言う」などもあります。




スポンサーリンク







3.関連リンク

関連のあるチェックしてほしい項目をピックアップしました。




中学英文法 TOPページ



最後に英語の本を紹介しますね。英語の本当に大切な基礎を固めると全然違って見えてきますよ!


Taka

Follow Taka:

Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。英語を学習することが目的です。英語学習に関する知って得する情報をシェアしていきます。どうぶつえんcomicは毎週土曜日更新です。英語の基礎である中学英語も解説しています。一緒に英語を勉強しましょう!

Leave a Reply