ずっとビジネス

【回線選び体験談】SoftBank光・AirとWiMaxを8時間比較検討【結論は光】

internet

転勤族の方々や新生活を始める方にとって、新しい回線選びはなかなか大変ですよね。 結果的にネットでSoftBank光を契約しましたが個人の体験談です。結論が重要なのではなく、回線選びはあなたの家の環境やGETできるキャンペーンなどの様々な要素が大切です。それによってどれを選ぶかが変わってきます。今回はぼくの状況を説明しますので、あなたにとってのベストな回線を見つけるのに役に立てたら嬉しいです。

【回線選び体験談】SoftBank光・AirとWiMaxを8時間比較検討【結論は光】

新生活を始めるにあたって、インターネット回線は必須ですよね。今回は家電量販店に行って複数の店員さんに話し、いろいろな会社さんの回線、プラン、キャンペーンを聞きまくり、家に帰ってもんもんと考え・・・友人に相談・・・実際に使っている人の体験談などを聞いて・・・などしてたらあっという間に8時間ぐらい(お店への移動時間含めたら12時間)たってました。
引っ越しシーズンなど特にバタバタで回線契約をしないといけなくなりますよね。そんなあなたの時短になればと思い情報をシェアします。

結論から言うと、今回僕はSoftbank光を家電量販店経由でなく、ネット上で契約しました。同じSoftbank光でもどの手段で契約するかで値段はもちろんキャンペーン内容も全然違ってきます。

ぼくが悩みリサーチしたトータル8時間ぐらいの経緯、決め手となった重要なポイントをあなたはサクッと5分くらいで知っちゃってください(*`・ω・)ゞ
注意:この記事のキャンペーン情報は2019年12月30日時点ですので、あくまでも参考ということでご理解ください。

新しい家の状況

ぼくは新しい入居先はだいぶ古い集合住宅です。光回線が開通していますが、実は落とし穴がありました。ひとえに光が通ってると言っても

  • MAX1GB出る優秀な光
  • MAX100MBしかでない残念な光

があることを家電量販店で知りました。そんなことはつゆ知らず、「光が通ってるならOKやな!」って思ってその家と契約しましちゃいました。もちろん、僕のところはMAX100MBの残念な方でしたね><!

家電量販店の営業マンさんに新しい引っ越し先の住所を教えたら、そこだと、有線を使うならMAXでも100MBしかでないよって言われ初めて知りました泣
いや〜、ショックですね。




有線と無線の違い

有線とホームルーター(無線)について考えてみましょう。
ちなみに、無線はホームルーター意外にもポケットWi-fiがありますが、ホームルーターよりも超不安定とのことなので検討材料から即外しました。

  有線(ex. Softbank光) ホームルーター(無線)
メリット 安定している

工事必要なし
450~500Mbps

デメリット

工事が必要+工事費用
僕の場合100Mbps

安定していない




家電量販店で勧められた3つの選択肢

家電量販店にはメーカーさんが入ってるのでそのメーカーさんに相談したらもちろんそのメーカーのを勧められますよね。これはフェアじゃないので、できるだけ家電量販店の店員さんに聞くようにしています。 自分の引っ越し先を伝えたら選択肢は3つでした。

  • SoftBank Air
  • SoftBank光
  • WiMAX(Home01)

です。

  SoftBank Air SoftBank光 WiMAX
イメージ


タイプ ホームルーター 有線 ホームルーター
メリット 即使える 安定 即使える
デメリット 不安定の可能性 工事するまで使えない 不安定の可能性
3日間10GBで速度制限
速度(下り最大) 481Mbps 100Mbps(or 1Gbps) 440Mbps
メーカー SoftBank SoftBank Huawei

ということで、値段以外のそれぞれのスペックを比較検討しました。
僕の場合、WiMAXの3日間で10GBの通信に達したら速度制限がかかるというのがどうしても難しくてWiMAXを諦めました。僕の場合インターネットを垂れ流して生活してるので速度制限がかかってしまったら窒息してしまいます笑。

また、友人がよく遊びに来るのですが、「ぜんっぜん、使ってもらってもいいけど、一応、一応言っておくと、3日間で10GBいったら速度制限かかるけど、気にせずに使ってね^^」って言えないなって思いました。




SoftBank Air か SoftBank光

SoftBank光の100Mbpsの低速パフォーマンスよりも、SoftBank Airの481Mbpsの方がいいなと思いました。なので、SoftBank Airでほぼ確定というところまで行きました。ですが、最初に申し上げたように最終結論としてSoftBank光にしたわけですね。 なぜかというと、理由は2つ。

SoftBank光を選んだ理由①:100Mbps

そもそも100Mbpsとは遅いのか。確かに低速なインターネットはいらいらしますよね。絶対にこれは避けたいです。YouTubeもサクサク見たいし、音楽のストリーミングもめちゃめちゃ重要です。てことは100Mbpsって遅すぎますよね。せめて、今ぼくが使っている環境は最低限欲しい!!! って思って、ふと気がついたのですが・・・ あれ?そういえば、今の速度ってどのくらい? という、そもそも論の疑問が湧いたので、測ってみると・・・↓

internet_speed

さ、、、、さっんじゅう、さん?!?!?! おっっそーーーーーーー!!!ぃけど、33でサクサク動いとる!!!!

なら、100でもいいんじゃないの? ってことで、100Mbpsでもいいかなって思えました。まだ、使ってないからなんとも言えませんが、今後実際使ってみての感想を書いていきます!


SoftBank光を選んだ理由②:友人の声「安定性が・・・」

実際にSoftBank Airを使っている人に話を聞くことができました。すると、特に夜が遅くなる時があるとのこと。夜だったら仕事終わり一番ネットを使う時間帯ですので、これは致命的だと思い、100Mbpsでもより安定しているSoftBank光にすることに決定しました。




家電量販店での契約 VS ネットでの契約

ということで、SoftBank光にすることが決定しました^^ では、次に重要なのがどこで契約するかです!家電量販店とネットの違いを明確にしていきましょう!


基本料金は家電量販店とネットでは互角!

家電量販店とネット契約(ポケットモバイル)では基本料金や工事費用などなどすべてほぼ一緒でした。

  家電量販店とネット契約(ポケットモバイル)
初期費用 3,000円
工事費用 24,000円
2年間(2年更新プラン) 4,180円
解約金 9,500円(+ 工事費用を分割していた場合の残り)

と言った感じで、比較しても同じだったので表はまとめています。2年縛りなので、きちんと2年で契約を終えたら解約金などは発生しません。その場合は1ヶ月前にやめるお!を伝えるとのことでした!

キャンペーンとサポートに雲泥の差!

基本料金は同じだったのでキャンペーンとサポートに注目してみましょう!ここで紹介している内容は僕個人の体験談なので時期によってキャンペーン内容が変わるかもしれません。参考程度に聞いてください!

  ポケットモバイル(ネット契約) 家電量販店契約
新生活応援キャンペーン 24,000円 24,000円
家電量販店クーポン なし 20,000円
工事までのサポート ホームルーター貸し出しあり
キャッシュバック 40,000円 なし

どうでしょうか?家電量販店で契約する旨味が全く見えませんでした・・・。家電量販店のクーポン2万円というのも「本日契約してくれたら2万円!来週はどうなってるかわかりません><!」と言われました。ぼくは急かしてくる営業トークがきたらとりあえず断るってルールなので例外なく断りました。そういう営業マンの多くは「それでは、なんとかこの金額をあなたのためにできる限り伸ばしておくのでぜひご検討を!」というのがオチですねぇ。実際そうでした。

悪く言うつもりはないです、だってノルマが大変なんだろうなって思うので。。。また、そういう営業が嬉しいお客さんもいるかも???しれないので。。。

まとめると、

  • 家電量販店で契約した方がいい人→時間めっちゃある!数万円のキャッシュバックも捨てていい!電話も不安!自分は顔を見て直接話して契約したいという方
  • ネットでの契約がいい人→契約は電話で済むので「かなり時間節約」、キャッシュバックで「数万円GET」というお得な契約をしたい方

ぼくが実際に契約したネットの正規代理店:ポケットモバイル

めちゃめちゃスムーズに契約できました。とりあえず、申し込みフォームから知りたい内容などを書いて送信。別に申し込みフォーム送信=契約ではないので安心してください。電話がかかってくるので契約内容を10分ぐらいみっちり聞いたし、疑問に思うことを全てききました。

こう言う場合の見落としがちな重要ポイントは【どの時点から契約開始か(=すまん、今までの全部なしな!お金は払わんぜよ!ができるギリギリのライン)】の確認と、【解約する際の契約内容】ですね。どうしても月々の支払い金額のベーシックな事柄や、キャンペーン内容のキャッシュバックの得する情報に目がいい気がちですが、自分を守る情報であるこの2点はしっかり押さえましょう。

下記のリンクからだとキャッシュバック金額が大きいです。

  • オプション不要で高額キャッシュバック40,000円!
  • 電話で丁寧に説明してくれました
  • まずは申し込みして、利用可能地域か確認しましょう!

4万円GETするには書類を2回提出しないといけないとのこと。果たしてこの忘れっぽいぼくが本当に4万円のキャッシュバックを無事もらえるかは、ご期待ください(*`・ω・)ゞ
もらったにしろ、もらえなかったにしろ結果が分かり次第、更新しますので笑。

SoftBank光の代理店一覧

僕はポケットモバイルで契約しましたが、もちろんキャンペーン内容は今後変わる可能性もありますし、ちょこっとキャッシュバックの手続きがめんどくさかったりします。2回ほど書類を書かないといけませんからね。
なので、キャッシュバックの受け取り方法なども含めて他の代理店さんもみた上で決めてください。7個ぐらい代理店をみて、“キャッシュバックが高額+受け取りも簡単”という点で選んだら下記の2つの代理店さんになったので、紹介しておきますね!

先に知っていたら、エヌズカンパニーさんS&Nパートナーさんを選んで3万数千円をサクッとキャッシュバックしてもらったと思います!

エヌズカンパニー
「新規」の申し込みで33,000円キャッシュバック(転用15,000円)または28,000円キャッシュバック+ハイグレードWi-Fiルーター
「オプション不要」で特典を受け取ることが可能
特典の申請手続が申し込み時に完了する「超簡単手続」
キャッシュバックが最短2ヵ月後の現金振込


S&Nパートナー
「新規」の申し込みで34,000円キャッシュバック(転用15,000円)
「オプション不要」で特典を受け取ることが可能
特典の申請手続が申し込み時に電話で完了する「超簡単手続」
キャッシュバックが最短2ヵ月後の現金振込

たくさんありますが、確かなことは絶対に代理店契約の方がお得だと言うことです。ぜひ、参考にしてくださいね!

SoftBank AirとWiMAXを選ぶならここ!

ぼくはSoftBank光を選びましたが、あなたの環境によってはSoftBank AirやWiMAXの方がベストだったりします。そんな際、お得な代理店をまとめておきましたので参考にしてください!

SoftBank Air


WiMAXで契約する場合

なんども言いますが、WiMAXが悪いわけでは全くありません!今回の僕のネット使用状況によって選ばなかっただけです。たとえば、あなたが、インターネットを垂れ流しで見るような使い方をしなかったり、そもそもケータイ電話でUQを使っているのであれば、あなたにとってはものすごくお得だったりしますからね! もしWiMAXもしっかり比較検討する際はこちらを参考にしてください↓


他のたくさんの回線があります

今回は僕個人的な体験談ですので、SoftBank光・AirとWiMAXのみを比較検討しましたが、住んでる地域や環境によっても他にベストな選択肢があると思います。一つだけ言えることは家電量販店よりもネット経由での契約の方が安い場合がある、ということです。ですので、キャンペーン情報をきちんと知った上で賢くお得に契約してくださいね!




【回線選び体験談】SoftBank光・AirとWiMaxを8時間比較検討【結論は光】 まとめ

急な転勤などある場合、なかなかじっくりと回線の違いを吟味し、キャンペーン内容を理解し、家電量販店での契約とネットの契約の違いを検討したりなどする時間はないですよね。なので、今回忙しい方のためにぼくの体験談をシェアしました。結果的にSoftBank光で契約しましたが、あなたにあった回線があるはずですのでネットで賢く見つけてください。時間は有限なので、適切な情報を掴んで契約しましょう。

読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
Taka
Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。毎日英語を楽しんでます。普段はデザイン職で働いています。最近はAIを勉強しています。僕も成長したいし、みんなと成長したくてブログを運営しています。Twitterフォローしてください (*´∀`*)