ずっと英語

【社会人向け英語学習】外資系で働く僕がおすすめする英語学習サービス9選

english_service

この記事では“英語を勉強することはもう決まった。では実際にどう動いていくか”を考えている人に向けて書いていこうと思います。忙しい社会人がいかに効率的に学んでいくかの戦略と戦術が大切になってきますよね。そこで、まずはどのようなサービスがあるかを知る事からがはじめの一歩だと思います。社会人といってもあなたの状況や目的は千差万別ですよね。そして、学習にどこまで投資していいのかも違ってくると思います。みなさんにあった英語学習サービスがスムーズに見つかるように、各社のポイントをまとめてみようと思います。

“なぜ、今英語を学ぶのか”や、”英語を学ぶモチベーションの保ち方”など書きたいトピックはたくさんあるので、今後書いていこうと思います。

今はその記事を書く時間がないので、ひとまず、“英語は超重要なので費用対効果に精通している社会人ならちょっとお金払ったって十分投資として成り立つ”って理解でいてくれたら嬉しいです!

そして、モチベーション記事を書き上げるまでは、各自モチベーションをMAXに保ってください(`・ω・´)ゝ

よろしくです!

それでは 【社会人向け英語学習】外資系で働く僕がおすすめする英語学習サービス スタートです!!!

初級〜中級 オンライン編

まずは、初級〜ということで、急に英語が必要になったり、今後のために勉強したいという「学び直し」をしたい社会人に向けておすすめの英語サービスを紹介します。


「スタディサプリENGLISH」の『日常英会話コース』



リクルートが運営する「スタディサプリENGLISH」の『日常英会話コース』は月額980円で始められます。リスニング、ディクテーション(書き取り)、ビデオレッスン、スピーキングといった豊富な学習ツールをかなりお手頃な価格で利用する事ができます。そこまでお金を投資したくなくても月額980円なら気軽に始められますよね。大手企業のリクルートが運営しているから質の面でも、システムの面でも安心です。通勤の隙間時間を有効活用しましょう!



「スタディサプリENGLISH」の『TOEICR対策 パーソナルコーチプラン』



このサービスの最大の特徴は、サポートしてくれるのが”人”であることです。オンラインでの学習の欠点はモチベーションの維持ですよね。しかし効率的に学習するためにはオンラインは欠かせません。そういうわけで、コーチとのチャットや定期的な電話などリアルなコーチング体験を準備する事で、モチベーションを維持し、かつオンラインでの効率性の維持も可能となっています。初期の学習方針調整や中間地点の30分面談、週1回の10分面談で時間をかけての相談も可能ですので、安心して短期間集中する事ができます。






中級〜上級、ビジネス英語 オンライン編

要は一言で言うと、英語学習にモーレツな人たち向けですね。もしあなたが、すでに基礎はあるけど、最速・最短・爆速で目的のレベルまで英語力を伸ばしたい社会人って方であればぜひ検討を!

特にスピーキングはとにかく徹底的に喋りたおす環境が必要です。しかし、この環境も自分のレベルにあったものでないと着実なレベルアップは望めません。自分の成長に環境作りは非常に大切ですので、あなたにあったものがどれかを探しやすいように各社のポイントを抑えていこうと思います。

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」



ネイティブキャンプは、予約不要でやりたい時にいつでも学べ、かつレッスン受け放題なのでとにかく受ければ受けれだけレベルも上がるし、お金の面でも助かります!月額5950円で、リアルな外国人の先生、もしくは日本人の先生から25分間レッスンを受ける事ができます。特徴としては、講師陣がアメリカ・イギリスはもちろん、英語運用能力が非常に高いフィリピン・セルビアなど世界100ヶ国以上の様々な国籍であることです。これはグローバル人材には重要な事で、「相手のバックグランウンドにかかわらず、相手の英語を理解しシンプルでわかりやすく伝える英語」を学ぶ大変素晴らしい環境という事ができると思います。これがまさに必要とされるグローバルイングリッシュです。




LAT



LATはオンライン英会話に特化したサービスです。強制的に英語を話さざるを得ない環境作りが特徴。ひとりでのレッスンは、専属コーチの徹底管理下のもと、スマホでできる特許技術のオーディオ教材で毎日約30分口を動かす練習。ふたりでのレッスンは専属外国人コーチとオンラインでのマンツーマン練習。会話の実践力を身につけます。月曜〜金曜の毎日同じ時間に半強制的にレッスンします。ということで、一人でも二人でもとにかくレッスンして英語力を伸ばしていきます。100%正しい英語を目指すのではなく、とにかく徹底練習に重きを置いています。




オンライン英会話「レアジョブ」

オンライン英会話「レアジョブ」

レアジョブは有名ですよね。累計レッスン数3,000万回以上、講師数4000人以上を誇る国内最大級のオンライン英会話サービスです。通常2回(1回25分間)の無料体験レッスンができるのでまずは初めてみる事がいいと思います。早朝6時から深夜1時までいつでも受ける事ができて、さらに4,000以上の教材から選択可能ですので、ビギナーレベルからビジネスレベルまで網羅しています。独自のプラットフォームを使うのでスカイプが必要ありません。






中級〜上級、ビジネス英語 オフライン学習編

オンライン学習に比べ値段は上がってしまいますが、モチベーションの維持や短期間なら時間が取れる場合はオフラインも検討したほうがいいと思います。特に関東在住の方はアクセスがいいので質の高いオフライン授業を集中して受けるほうが長期的に見て効率がいい場合もあります。一見高い投資に見えても、あなたのキャリアを長期的に見たらかなり安いかもしれません。一度、費用対効果を考えてみるべきですよね。

プログリット英語コーチング



コースは3種類:①ビジネス英会話の習得を目指すコース②TOEIC200点アップを目指すコース③オンライン受講を通じて英語力を伸ばすコース。があります。校舎は関東に11校、大阪に2校、名古屋に1校あります。
プログリッドの徹底ぶりはすごいです。専属コンサルタントが毎日サポートし、週に一度の面談、さらに学習者がそこで成長をストップしないように修了時に今後1年間の英語学習ロードマップの提案までしてくれます。プリグリットについて、また英語学習についてサッカーの本田圭佑さんがプログリットの公式サイトで見る事ができます。英語の重要性を話しておられ、ぼくも勇気をもらえました!




イングリッシュ ビレッジ



オフラインなので効率性は落ちますが、モチベーションの維持は絶対にできます。リアルを体験できるので実際のビジネスシーンですぐに応用が利きますよね。講師は4年制大学卒の英語のネイティブ。「マンツーマンで40分2,100円〜」というコストパフォーマンス。オフラインならどうしても高くなってしまいますが、この価格は続けやすいですよね。学校は都内11校・横浜1校と関東ならかなりアクセスはいいです。単純に「ビジネス英語」という括りではなく、その人に合わせた目的、興味を知った上で教えてくれます。一人一人に特化したサービスを期待するのであれば、オフラインが最適かもしれません。




【全国】シェーン英会話



オンラインではなく実際に会って話す事を大切にした英会話学校がシェーン英会話です。講師たちには56時間に及ぶ英語指導コース修了を義務づけているので、教え方には絶対的な質の高さがあります。英会話学校が溢れている中で、質の高さは絶対に求めたいところですよね。シェーン英会話なら教える前に徹底的に学んでいるので安心です。学校のロケーションですが【東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 静岡県 愛知県 岐阜県 京都府 大阪府 兵庫県 福岡県】と全国展開をしており、トータルで208校あります。40分の個人レッスンが月4回で28,566円です。3万円以下で直接外国人講師(or日本人講師)と面と向かって、1対1で集中して話す環境が得られます。全ては費用対効果。今後のキャリアに結びつくのであれば全然ありだと思います。TOEIC®、IELTS、英検、ビジネス英語など個人のニーズに合わせたコースを準備しています。オンラインでモチベーション維持が難しかった人こそ、シェーン英会話を検討してください。無料で体験もできます。




【東京】One Month Program



約30万円する1ヶ月間のプログラムがOne Month Programです。つまり1日1万円ですね。特徴としてはシャドーイング、リプロダクション、クイックレスポンス、ディクテーション、英作文です。
この値段が高いのかどうか、実際に受けた方の動画が公式サイト【One Month Program】に上がっているので見てみてください。ITの社長さんですが、どれほど英語力が上がったかがわかります。1ヶ月前は英語を思い出すように、ひねり出していましたが、受講後は特訓の成果が見えています。受講前の状態が自分のレベルに似ている場合はかなり参考になると思います。
なんども言いますが、ROIを考えて決めてください。この英語力の向上が自分にどのようなリターンをもたらすか、これが大切だと思います。
一般的に45~50年ほど働くと思います。一生で一番英語を勉強する1ヶ月を298,000円で作り出す価値を一度考えてみてはいかがでしょうか。この1ヶ月が人生に大きな変化を与えてくれるかもしれません。
レッスン場所は青山・六本木・東京・丸の内・品川・虎ノ門の都内6か所の契約オフィススペースで、都心部(千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区)であれば受講者のオフィスでの出張レッスンも可能。




【社会人向け英語学習】外資系で働く僕がおすすめする英語学習サービス まとめ

上記で紹介したものはごく一部ですが、忙しい社会人であれば費用対効果を考えて少し自分に投資してみるべきだと思います。その金額自体が高くても、キャリアを考えた時に必須になるかもしれません。また、英語はどこに転職しようと重宝されるスキルです。成長にお金を使うことは積極的にすべきではないでしょうか。

ぼくも英語を勉強しています。英語ができたら文字通り世界が広がります。たのしいですよね!一緒に勉強していきましょう!

他にも僕がここ一年ぐらいヘビーユーザーやらせてもらってるUdemyというサイトでも英語が勉強できますので、興味があればこちらもご覧ください!

English
【保存版】Udemyの英語講座まとめ-スピーキング&発音編今回は 【保存版】Udemyの英語講座まとめ-スピーキング&発音編 についてお話ししたいと思います。Udemyとは世界最大のオンラインプ...

読んでくれてありがとうございました!





Taka
ツイッターフォローしてくれたら嬉しいです〜〜〜^^

ABOUT ME
Taka
Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。毎日英語を楽しんでます。普段はデザイン職で働いています。最近はAIを勉強しています。僕も成長したいし、みんなと成長したくてブログを運営しています。Twitterフォローしてください (*´∀`*)