ずっとサステナ

【アニマルフリーブランド】LA発100%ビーガンバッグSvalaが超おすすめ

animalfree_vegan

ビーガン/ヴィーガンは海外セレブをはじめとして、世界的なトレンドですよね。環境問題と密接につながっているので一時的な流行というよりも、今後も広がっていく、みんなの生き方に関わってくる大切な考え方だと思います。ビーガン/ヴィーガンと聞くと、単純に食生活かと思う方も多いと思います。わたしはそう思っていました。。。
しかし、ビーガンアイテムというような動物を犠牲にしないポリシーを持った商品開発をしているファッションブランドもあります。

今回はロサンゼルス発のビーガン/ヴィーガンファッションブランドSvalaを紹介させてください。おしゃれで高品質なのに値段も低価格に抑えています。

記事の最後に、この記事を書こうと思った理由、わたしがビーガンに興味を持ったきっかけなどさらっと書いていますのでよければ読んでください。

動物の命の重さ、環境問題などのサステナビリティに共感していただける方の選択肢のひとつになればいいなぁと思い、まとめてみたいと思います。

【アニマルフリーブランド】LA発100%ビーガンバッグSvalaが超おすすめ

Svalaはロサンゼルス発のブランドです。ロサンゼルスのダウンタウンですべての製品を製造しています。ファッション性がものすごく高い、かなりおしゃれなブランドです。

フォーブス誌やヴォーグ誌などからも好評を得ており、ELUXE magazineの2017、2018のSUSTAINABLE LUXURY AWARDSの候補でした。
100%オーガニックコットンのパジャマやランジェリー、持続可能なビーガンバッグ、動物実験抜きのクルエルティフリーなどなど、かなり環境問題や労働環境にも力を入れているブランドです。日本で買うと、もちろん輸送することで二酸化炭素が出てしましますが、どれだけ出たかを計算して、カーボンオフセットを購入しています。これを購入することによって、樹木の植栽や風力、太陽光、水からの代替エネルギーの生成などの資金プロジェクトに役立ちます。ここまで本気でサステナビリティに力を入れているのがSvalaというブランドです。調べていて、尊敬しました。。。
会社の代表自身がモデルをやっており、起業家でありモデルというスーパースターみたいな方ですね。

特徴 デザイン性が抜群
価格帯 20,000yen〜(参考)
アメリカ・LA
保証 14日以内の破損していない未使用の商品の返品、交換
認可 PETA

ロサンゼルス発、ビーガンバッグ【Svala】

おしゃれなビーガンアイテム 5選

Svalaの高品質でお洒落で、それでいて納得できる価格のビーガン、アニマルフリーのバッグを紹介させてください。

チェーンウォレットSara


価格:¥24,211(為替によって値段の変動があります。)

Sara チェーンウォレット – クリーム


リュックやハンドバッグになるGemma


価格:¥31,772(為替によって値段の変動があります。)

Gemma リュック|ハンドバッグをチェック


Didi クラッチ


価格:¥23,673(為替によって値段の変動があります。)

Didi クラッチ – ブラック


Simma トートフローラル


価格:¥20,983(為替によって値段の変動があります。)

Simma トートフローラル


Tashi クロスバッグ


価格:¥26,363(為替によって値段の変動があります。)

Tashi クロスバッグ – ナチュラルコルク


最高級なのに低価格維持できる秘密

普通商品がお客様のもとに届くのに様々なコストがかかっています。Svalaの商品の販売を公式オンラインショップのみにすることで、店舗費用などの余計なコストを抑え、かつ常に価格を一定に保つことができます。
ヴィーガンレザーなど、一見本革のレザーに見えますよね。一般的に本革のレザーのバッグを購入しようとするとかなりの高額商品になりますが、Svalaでは20,000〜30,000円で購入できます。


Svalaのアニマルフリーの基準

SvalaはPETAの認証を受けています。PETAは英語で言うと”People for the Ethical Treatment of Animals”、「動物の倫理的扱いを求める人々の会」という、要は動物保護団体です。結構過激な表現でメディアに取り上げられたりするので、知っている方も多いと思います。今回はその表現の是非は言うつもりはないのですが、Svalaは世界的にも大きな動物保護団体も認めているアニマルフリーの製品ということは間違い無いですね。



Svalaのサステナビリティの取り組み

アニマルフリー、クルエルフリーなので動物に優しいのは当然です。Svalaはさらに商品開発に関わる人たちの労働環境、自然、資源のサステナビリティも考えてビジネスを行なっています。

労働基準

生産工場はロサンゼルスのダウンタウンにあります。そうすることにより、労働者の快適な労働環境と公正な賃金を約束しています。
こうした、生産現場を目の見える範囲に作ることで労働環境を整えることにつながるだけではなく、商品に嘘偽りがない高品質の100%ビーガン製品を作ることができているのだと思います。製品はひとつひとつ手作りなので、だれがどのように作っているか知るため、とのことです。高い労働基準を設けることで高クオリティなものを生産できるんですね。

環境への取り組み

利益の10%を様々な野生動物を守る団体に寄付しています。また、商品を発送して出たカーボンフットプリントよりも多くのカーボン・オフセットを購入しています。要するに、最近地球温暖化でよく話題になる“CO2削減”にかなり積極的だということです。Svalaはアニマルフリーというだけではなく、環境問題にも意識を向けてビジネスを回しています。


商品のケアと保証

ビーガンバッグが初めての方も安心です。Svalaの公式ページでは商品のケアの方法も丁寧に解説されてあります。
例えば、「Svalaハンドバッグには、オーガニックコットン保護ダストバッグが付いており、使用しない場合は、Svalaハンドバッグをこのダストバッグに収納して保管。」など。また、洗い方に関してもコルク、ポリウレタン、ポリエステル、ピニャーテックスと、素材別に説明されてあるので安心してお手入れができます。

丁寧に説明されているので購入前にぜひチェックしてみてください↓

住所の書き方と送料

“配送先住所や名前は英語でご記入下さい。”と注意書きもあるので英語で記入しましょう。海外から配送されるので。
海外発送に関して、送料ですが、わたしが確認した際には無料でした。ですが、変更もあるかもしれませんのでチェックアウト時に確認してみてください。購入画面を進めていけば、チェックアウトする前に送料が確認できました。

【アニマルフリーブランド】LA発100%ビーガンバッグSvalaが超おすすめ まとめ

わたしがビーガンに興味を持ったきっかけはドイツ人のビーガンの友人でした。わたしは外国人に地元を案内するのが大好きなのですが、出会った時に彼がビーガンだと知りました。ということは、計画していた行こうと思っていたあの店やこの店もキャンセルになりました。その時初めて日本でビーガンって難しいよな、と気がついたのです。
それから、実際にビーガンが身近にいることでいろいろ調べ始めました。すると、ビーガンとはなにも食生活だけではなく、動物実験を行わない倫理的に優れた商品のこともさすのだと知りました。
私にとって食生活を変えることができるまでは今の所は難しいですが、今後物を買う際に、ビーガン商品の選択をすることはできるかもしれないと思います。
わたしは男ですが、なにかプレゼントをする時の有力候補としてこういう選択があって全然いいと本気で思うし、Svalaに至っては環境問題まで積極的に参加しています。
利益だけを追い求める企業ではなくこういった企業が勝ち残る社会であってほしいと節に願います。

わたし自身がビーガン、環境問題に意識を向けさせるきっかけになったドイツ人の友人には大変感謝しています。
だんけしぇん!

ビーガンブランドをまとめた記事もありますので、こちらもチェックしてください!

animal_free
【アニマルフリーグッズ】ヴィーガンにおすすめファッション・コスメブランド9選ビーガン/ヴィーガンとは動物由来のものから完全に距離を置き、植物由来のもので生きていくライフスタイルや考え方です。 食べ物であれば、肉...






おまけ:海外のビーガンセレブ
現在、多くの海外セレブがすでにビーガンを実践していますね。アリアナ・グランデさんやナタリー・ポートマンさんなもビーガンです。
例えばアリアナ・グランデさんはツイッターでも公表しています。

アリアナ・グランデさんは「動物を誰よりも好きで、ビーガンの食生活は健康的で長生きするし、より幸せになるって思うからビーガンになった」とmirrorのインタビューで答えています。
自分の人生を自分のためだけではなく、動物たち、環境など周りのことを考えながら生きている姿勢が尊敬ですよね。
ビーガンの方は信念が強い方が多いですね!

読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
Taka
Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。毎日英語を楽しんでます。普段はデザイン職で働いています。最近はAIを勉強しています。僕も成長したいし、みんなと成長したくてブログを運営しています。Twitterフォローしてください (*´∀`*)