Blog

米国Which Wich?ウィッチウィッチのオーダー方法

Which wich

米国Which Wich?ウィッチウィッチのオーダー方法

今回はアメリカのファーストフード店、Which Wich?に行ったのでお話ししたいと思います。アメリカのファーストフードといえば、マクドナルド、ケンタッキー、バーガーキングとかを思い浮かべますよね。でも、本場のアメリカに行ったらもっとたくさんあります。アメリカは外食文化です、どのようなお店があって、どんな感じでオーダーするのか事前に知っておいたら、アメリカ旅行がもっと楽しくなりますよ!

スポンサーリンク





Which Wich?ってどんな店?

Which wich?はアメリカのサンドイッチレストランです。ファーストフードと言いましたが、実際はカジュアルレストランみたいな感じです。ファーストフード店より時間がかかるけど、食べ物のクオリティは高いです。でも、レストランほどではないって感じですね。2003年にJEFF SINELLIにより作られました。サンドイッチの高いクオリティ、ホスピタリティ、その独特なオーダー方法で人気になりました。2005年にフランチャイズ展開し、39の州、11の国で450店舗展開しています。






オーダーしてみた!


STEP1.メニューを見る

Wich wich2

写真にあるように、入ってすぐにメニューがあります。一気に情報が入ってきて驚くかもですが安心してください。ざっくり2通りしかありません。Which wichでは、「すでに決まっているサンドイッチを注文する(写真の左から1枚目と2枚目)」か、「自分で詳細に選んで注文する」かです。後者の自分で詳細に選んで注文することは事前に知っていたらかなり楽です。その方法をお伝えしますね。


STEP2.袋をゲットし、オーダーを書き込む

Which wich3
【写真のAを見てください】

ひとまず何のお肉にするか決めれば、とりあえずおkです。真ん中の看板に番号が書いてありますよね。「チキンは何番、ポークは何番、、、」とか書いてあります。僕はBEEFにしました。どの肉にするか選ぶ際は牛肉って決めていますw即答です。BEEFは7番って書いてあります。



【写真のBを見てください】

さて、7番って書いてあったので7番のポケットから袋をゲットしましょう。矢印の先に袋があります。7番なので、袋にはすでにBEEFって書いてあります。さらにBEEFの食べ方も選べるので、ローストビーフにしました。袋の記載に関して特に重要なのはSTYLEです。サンドイッチにするか、ラップにするか、サラダにするか、ここでミスったら終わります。(車でいうところの車種を選ぶようなものです。)僕はラップがすきなので、ほうれん草ラップにしてみました。あとは内容ですね。(車でいうところのアクセサリーとか内装ですね。)食べたいものにチェックを入れましょう。僕はこんな感じにしました。

English 日本語
MY WICH Roast Beef ローストビーフ
STYLE/スタイル Spinach Wrap ほうれん草ラップ
Cheese/チーズ Mozzarella モッツァレラチーズ
SAUCE/ソース BBQ バーベキュー
Onion/オニオン Red Onion レッドオニオン
VEGGIES & MORE/野菜 Mushrooms, Tomatoes, Spinach マッシュルーム、トマト、ほうれん草
MAYOS/マヨネーズ Light ローカロリー
MUSTARDS/マスタード Yellow 黄色


STEP3.店員さんに袋を渡す

Which wich4

自分の渾身のオーダーを渡しましょう。支払いのところで渡します。支払いを済ませたら、順番にオーダーの袋がぶら〜んと吊るされます。見ていて楽しいですね^^。あとは、待ちましょう。個人のそれぞれの好みに応えているので少し時間がかかるのもわかりますね。


STEP4.たべる

Which wich5

こんな感じです。二つに切ってくれてるんですごく食べやすいです。野菜が新鮮で美味しかったです。僕はめちゃめちゃBBQソースが好きなので、野菜とローストビーフと、チーズがいい感じに絡まって本当に美味しかったです。


おまけ

他にもレタスで巻いたラップもあったりしてヘルシーな食べ物も選べます。また、店内にはみんなのイラストも飾ってありました。いろいろ写真を載せておきますね。

Which-wich7
Which-wich6
Which-wich8


Which wich9
Which-wich10
Which-wich11





【米国Which Wich?ウィッチウィッチのオーダー方法 まとめ


今回はWhich wichという美味しいサンドイッチカジュアルレストランのレポートでした。もっと紹介したいお店もありますので、随時更新していこうと思います。需要があれば嬉しいです。食べ物は旅行先の重要な楽しみですよね。ストレスなく楽しめたら旅行はより一層楽しくなるはずです!読んでくれてありがとうございました。今回は第一回でした。今後もあといくつか【米国ファーストフード】の記事をいくつか書いていきたいです。

最後に、Which wich?の公式サイトはこちらです。





Zooと英語, Taka

ABOUT ME
Taka
Zooと英語.comを運営、管理してるTakaです。毎日英語を楽しんでます。英語とフロリダが好きです。普段はグローバル企業のデザイン職で働いています。最近はAIを勉強しています。僕も成長したいし、みんなと成長したくてブログを運営しています。Twitterフォローしてください (*´∀`*) 人生は動物園みたいなもの!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。